Twitterを離れるの巻

こんばんは。

昨日にTwitterを少し、いや、かなり離れようと思って、たまーにRomる以外は書き込みはしないようにしてみました。


離れる理由は別にアカウントが炎上したとかそういうわけではなく、単純に情報の多さとスピードに段々追いついていけなくなってきたかな、と思ったのと、トレンドやニュースネタ見ても、気持ちが嫌な方向に向かうだけだったのと、何より見れば見るほど時間を浪費していくだけなので、情報ダイエットということで、当分、離れてみようかな、と思い至りました。


自分の場合は独り言をボソボソと書き込む程度で、これといってクソリプと言われるリプライをもらったこともなく、至って平和でしたが、その時々の面白い情報を掴む意味ではTwitterはいいかもしれませんが、マイペースにやっていきたい自分としては、段々合わなくなってきたかなー、と。


そして、何より、自分がやりたいのは作曲とゲームを遊ぶことなので、Twitter見てて、友人・知人とリプライで面白ネタに走ったり、コミュニケート取るのも楽しいですが、これがなかなか時間を大量に奪っていくのもまた事実だったので、同じように時間を消費する作曲とゲームがあると、なかなかそっちに回せない、という事情もありました。


前の記事で自分がやりたいことをどんどんやる、という意味ではこういう情報ダイエットは必要かな、と思いましたし、何より、イライラしたり、気持ちが悪い方へ行きやすいニュースや情報を見ないで済むのが精神衛生的にも良いかな、と思いました。


まあ、アカウントを消してしまうことはないですが、浮上して書き込んだりする回数は大幅に減ると思われます。

現在参加している音楽のコンピレーションアルバムの連絡もDMでやればいいですし、それの通知をオンにしておけば、とりあえず見れますし、必要最低限のものだけで、やっていこうと思います。


好きな作曲家が自作曲のアレンジアルバムのブックレットで、「現代は大量の情報に取り巻かれていて、自分を見失っている人が多い」とも言ってましたし、自分がどうありたいか、を考える意味でも離れることは必要なことかな、と思いました。

0コメント

  • 1000 / 1000